朝ドラ「べっぴんさん」のさくらのキャストについての記事です。ずっと子役だったさくらも「べっぴんさん」の後半ではついに大人になります。実は2016年の12/7に「大人になった」さくらのキャストが発表となりました。

幼少期のさくらも非常に可愛らしかったわけですが、なんと国民的美少女級に成長していることが判明しました。

スポンサーリンク

朝ドラ「べっぴんさん」でさくらを演じるのは誰?前作出演の国民的美少女と深い関係が!?


「べっぴんさん」の後半でさくらを演じるのは井頭愛海さんです。まずは井頭愛海さんのプロフィールから紹介します。

名前 井頭愛海(いがしらまなみ)
生年月日 2001年3月15日
出身地 大阪府
血液型 O型
身長 150cm

井頭愛海さんのデビューのきっかけは2013年の「国民的美少女コンテスト」です。当時の井頭愛海さんはまだ小学6年生でしたが、家族の後押しもありコンテストに応募しました。

そして、何と10万人の中からファイナリスト21人に選ばれることになります。残念ながらグランプリこそは逃したものの「審査員特別賞」を見事受賞しています。

ちなみにその時にグランプリを受賞したのが小澤奈々花さんと吉本実憂さんの二人です。吉本美憂さんといえば前作の「とと姉ちゃん」では小橋3姉妹の次女・鞠子の娘・たまきとして出演しました。出演回数こそは少なかったものの十分に存在感を出していましたよね。

2013年の「国民的美少女コンテスト」ではライバルだった二人が2作連続で朝ドラの主要キャラに抜擢されるというのはただの偶然とは思えないのは私だけでしょうか?

ちなみに井頭愛海さんと吉本美憂さんの繋がりはこれだけではありません。公式プロフィールを見ると井頭愛海さんはアイドルグループ「X21」に所属しています。「べっぴんさん」に出演する前は活動のメインが音楽活動(アイドル)のように見えますね。

実はその「X21」の(2016年12月)現在のリーダーが吉本美憂さんなんです。ちなみに副リーダーは同じ年のグランプリの小澤奈々花さんです。

以前は井頭愛海さんと吉本美憂さんの2人でニッポン放送のラジオ番組「X21 吉本実憂と井頭愛海の美少女X2」のパーソナリティとして共演をしており、こちらの記事を読むと二人の仲の良さが分かる内容ととなっています。

[blogcard url=”http://www.entamenext.com/news/detail/id=188″]

今回の井頭愛海さんの「べっぴんさん」への抜擢に関しては、吉本美憂さんから何らかのアドバイスをもらっている可能性もありますね。

最後に最近の井頭愛海さんの映像を一つ紹介したいと思います。

動画はテレビ朝日系列のバラエティ番組「GO!オスカル!X21」のWeb限定ムービーです。
※残念ながらテレビ番組の放送自体は既に終了しています。

心なしか子役時代のさくらにも似ている気がするのは私だけでしょうか?井頭愛海さんの「べっぴんさん」の登場が楽しみですよね。

べっぴんさんのさくら役の井頭愛海の初登場はいつ?


2016年12月現在の「べっぴんさん」はキアリスの大急百貨店出店で大忙しの時期です。そのため、「べっぴんさん」前半では残念ながら井頭愛海さんの登場はありません。

井頭愛海さんがさくら役で出演するのは年明けの1/11(水)です。このときは時代は昭和30年以降となりますので、前半の山場である大急百貨店への出店話が一段落した頃ということになるでしょうか。

もちろん、すみれの娘のさくらだけではなく、良子の息子の龍一、君枝の息子の健太郎の新キャストも決まりました。龍一に関しては現在その行動が非常に問題となっていますが、大人になってどうなるかは非常に気になるところですよね。

また、昭和30年以降ということはさくらの年齢はちょうどティーン世代ということになります。再びすみれの女学校が登場する可能性もあり、非常に気になるところですよね(とはいえ、学校制度の改変により学校の名前は変わっていますが)。

井頭愛海さんの「べっぴんさん」情報につきましては何か新しいことが分かり次第、更新していきたいと思います。

以上、べっぴんさんのさくらのキャストについてでした。