nhk朝ドラ「ひよっこ」のキャストの相関図についての記事です。以前、故郷編について紹介しましたが、今回は東京編の相関図について触れてみました。

※とはいえ、東京編については11週から大きく相関図が変化しますので、今回見るのは東京編・前編の相関図といったところでしょうかね。

実は「ひよっこ キャスト 相関図」を調べたところ奇妙なキーワードが見つかったのです。そのキーワードとは「和夫」です。一体誰なんでしょうかね?

スポンサーリンク

ひよっこ キャスト 相関図nhkに和夫は存在する?

まずは、改めてひよっこのキャストの相関図を見てみましょう。以前、故郷編の相関図は上半分と紹介したので、東京編はその逆で下半分ということになりますね。

※もちろん、東京編でも茨城のメンバーはたまに登場していますので、完全に上下で切れる、というわけではないんですが・・・。

さて、問題の「和夫」なる人物を見てみたのですが・・・・、どこにもいませんね。言われてみると確かに「ひよっこ」のドラマ本編では和夫という名前の人物がいたような気もするのですが・・・。

ひよっこ キャスト これが和夫だ!?

実は「ひよっこ」の登場人物紹介をよく見てみるとたしかに和夫はいました!実際にはひよっこの和夫はこんな人物です。

森 和夫 (陰山 泰)

乙女寮に通い、工員たちの食事を作る料理人。みね子たちの入寮日には、やりくりして肉たっぷりのカレーライスをふるまう。

「ひよっこ」公式ページから引用

和夫は「乙女寮」の料理人だったんですね。初めてみね子(有村架純)、時子(佐久間由衣)、澄子(松本穂香)の3人が「乙女寮」にやってきたとき、歓迎会はカレーパーティでした。

そのカレーは実は和夫の自慢のカレーだったわけですね。澄子は和夫のカレーを絶賛していたので、その味はかなり格別だったことは間違いないでしょう。

また、和夫は料理人だけでなく、向島電機のコーラス部ではアコーディオンに似たロシアの民俗楽器のバイヤンという楽器で伴奏をしていました。

中々多彩な一面を見せる和夫なだけに相関図に載っていないのはちょっと残念ですね。

※さらに言えば、今後の展開で向島電機が倒産してしまうため、和夫の活躍もそこまでということになってしまうのでしょうか・・・。

以上、ひよっこのキャスト 和夫と相関図(東京編)の関係についてでした。最後までご覧いただきありがとうございます!

「ひよっこ」の和夫の活躍の動画をもう一度見たいならこちらから