ひよっこの22週以降のネタバレについての記事です。まさに最終章のスタートも言える22週ですが、どのような結末を迎えるのか非常に気になりますよね。そこで今回は22週から最終週に向けてひよっこがどのような展開になるのかを予想してみました!

スポンサーリンク

ひよっこ ネタバレ 22週はいつ放送?最終週までは残り何話?


まずはひよっこの22週の放送日から最終回までの放送回数を確認してみましょう!

ひよっこの22週の放送は8/28(月)~9/2(土)です。放送回数で見れば127話~133話ということになりますね。ちなみに放送日を見て気がついた人もいるかと思いますが、22週の5回目(金曜放送分)から9月に入ります。

ひよっこの放送は9/30(土)までを予定しているため、いよいよ最終回まで1ヶ月を切るというわけですね。ちなみに最終話は156話となりますので、残り20話足らずということになってしまうわけです。残り20話でひよっこでどんな出来事が起きるのか非常に気になりますよね。

ひよっこ ネタバレ 22週以降で注目したい3つのポイントとは?

それではひよっこ 22週以降で特に注目したいポイントについてまとめます!

ひよっこ 22週以降で注目のポイント①みね子の父・実はどうなるのか?

やはり、ひよっこでどうしても外せないのが、ヒロイン・みね子(有村架純)の父・実(沢村一樹)のことです。実が無事だったのは良かったにせよ、肝心の本人は「記憶喪失」で家族のことをすっかり忘れてしまっている状態です。自らも「雨男(あめお)」と名乗っていました。

※実が「アメオ」として世津子(菅野美穂)の家にいた経緯についてはこちらにまとめました。

少し前の話になりますが18週「大丈夫、きっと」では久しぶりにみね子、実、そして母・美代子(木村佳乃)の3人で過ごすシーンも登場しましたが、物語のあらすじを見ると結局、実が美代子と一緒に奥茨城の谷田部家の実家に帰りませんでした。

こちらの予告映像を見ても確かに美代子の姿はありませんよね。

本編ではこの映像は美代子が茨城に帰った後の話となりますので、結局実は東京に残ることになったわけです。そうなると気になるのは実はこのまま東京にいるのか?ということです。ここで、その後の展開を見ると、

  • 19週 みね子の帰郷
  • 20週 乙女寮第2回同窓会、省吾の娘・由香の秘密!?
  • 21週 漫画家志望の二人がみね子の件でやらかした!?

となっています。

この中で一番怪しいのは「19週 みね子の帰郷」ですよね。もちろん、この帰郷には実も大きく関係しています。

※実の記憶喪失と茨城への帰郷についてはこちらにまとめました。

ただし、実の記憶喪失の問題についてはまだ解決していない状況なんです。このあたり22週以降で何か変化があればいいですよね。

ひよっこ 22週以降で注目のポイント②みね子とヒデが急接近!?結婚も!?

先程の19週~21週の簡単な紹介の中で「漫画家志望の二人がみね子の件でやらかした!?」とありますが、具体的にはあかね荘の祐二(浅香航大)と啓輔(岡山天音)の不用意な発言がみね子をひどく落ち込ませることになります。

※不用意な発言のヒントですが、祐二と啓輔がみね子を「女神様」と崇め奉っていることと、早苗(シシド・カフカ)のみね子に対する「地味」という第一印象と、富(白石加代子)のみね子に対する「ただの田舎娘」という表現が大きく関係しています。

実はそんなみね子を立ち直らせたのがヒデことコック見習いの前田秀俊です。そんな前田の発言を振り返ってみると最初に会ったときはみね子のことを「ちゃん」付けで呼んでいましたが、そのうち呼び捨てに変わりました。

ちょうどその頃みね子は島谷(竹内涼真)と別れたり、はじめてのCM出演を果たしたりと環境が大きく変わってきた頃です。そんなわけでこの間にみね子とヒデの距離感が近づいているということも考えられます。

島谷と復縁する可能性は今のところは限りなく低いですし、元警官の綿引(竜星涼)もあれからほとんど出番がない状況です。もちろん、最後までみね子が結婚しない、という展開も十分にありえます。しかし、仮にみね子が誰かと結婚するとなれば一番可能性が高いのはやはりヒデではないでしょうか?

とはいえ、ヒデを演じる磯村勇斗さんがインタビューでこんなことを話していました。

みね子に対して呼び捨てに変わって、ぐっと恋心が高まっているものの、島谷とのことや、仕事のこともあるので、まだ100%の恋心ではないです。みね子も秀俊もかなり鈍感そうですし…。高子さん(佐藤仁美)あたりが間に入ってくれないと、なにも始まらないんじゃないでしょうか(笑)。

※引用元:ひよっこ 公式ページ「特集」から

島谷の件はともかくとして、今のところヒデが仕事一筋というのは変わっていません。さらには頼りの高子さんも太郎の家に嫁いでしまい、もう近くにはいませんよね。そうなるとみね子とヒデは物理的な距離は近くても、気持ちはそれほど近くないということになります。

さらにはみね子と綿引の可能性も今後の展開によってはゼロではないんですよね。

みね子の結婚について明らかになっていくのはやはり22週以降、ということになるんでしょうかね。

ひよっこ 22週以降で注目のポイント③みね子は茨城に帰る?それとも東京に残る?


実は22週放送直前の21週ではもう一つの出来事がありました。それは東京ではなく、茨城の谷田部家でのことです。具体的には谷田部家の家族会議であることが議論されていました。その内容は「みね子からの仕送り」のことでした。

ここでみね子が東京に来た目的をもう一度確認すると

  1. 父親の代わりに谷田部家を支えること
  2. 行方不明になった父親を探すこと

の2つでした。

このうち、②の父親探しについては別の問題が残っていながらもどうにか解決することができましたね。というか、別の問題の「実の記憶喪失」に関してはもはやみね子一人ではどうにもならない問題ですよね。

今回谷田部家の家族会議で話題になっているのが①の件なわけです。実はみね子は仕事の収入のほとんどを実家に仕送りしてました。もちろん、みね子も東京での生活がありますので、さすがに給料全額というわけにはいきませんが、それでもかなりの金額を送っていたわけです。

要するにこのみね子の仕送りをもう辞めてもらったらどうか、という話になったわけです。みね子も既に20歳を過ぎており、自分自身の人生を送ってもらいたいと美代子や祖父・茂(古谷一行)は考えたわけです。

となると、みね子にとっての東京の目的は全て果たせたとなるわけです。だとすると、みね子がこのまま茨城に帰郷する、という選択もありますよね(当初の想定通り、茨城の農家に嫁入りし、のんびり暮らすという道ですね)。また、茨城には少し離れていますが綿引もいますので綿引の家に嫁入り、という展開も大いにありえます。

既に実も茨城にいますし、確かに東京でたくさんの人と知り合うことができたみね子ですが、みね子が東京にいなければいけない理由は特にないわけですね。

しかし、ここでヒデの存在も忘れてはいけません。このままみね子とヒデの関係が深くなれば、そのうち二人は結婚という流れも考えられます。そうなれば、ヒデが一人前になってお店を開きみね子がヒデを手伝う、なんて結末もあるわけです。この場合は、茨城でお店を開く、ということ可能性はゼロではないものの、やはり東京で開業ということになりそうですよね。

今のところはみね子の将来の夢があまり明確になっていないだけに結末が全く読めないところですが、やはり22週から最終回に向けてこのあたりのことが明らかになりそうですよね。

追加情報:忘れさられた三男の件

すみません、ひよっこと言えばもう一人大事な人物を忘れていました・・・。

その人物とはみね子の幼馴染の三男です。三男と言えばひよっこの中では度々災難に見舞われながらもそれが非常にコミカルに描かれていて、「そのままスピンオフしても普通に人気があるんじゃないか?」というくらいにひよっこの見どころの一つでもあるんですよね。

そんな三男も22週以降に何かしらの動きがありそうなんです。三男について詳しくはこちらにまとめました!

以上、ひよっこ 22週以降のネタバレ(予想)でした。最後までご覧いただきありがとうございました!

おまけ:ひよっこ 22週放送前の5ヶ月間をもう一度振り返りたいあなたへ


最初に言いましたが、22週放送時点でいよいよひよっこは最後の1ヶ月となります。今回のひよっこは歴史上の偉人を扱ったものではなく、高度成長期の日本の日常を描いた内容でした。単に「日常」と聞くとものすごくありふれたものに感じますが、そんな予想をいい意味に裏切る内容でしたね。

もちろん、今回22週で最終回というわけではなく、もう少しだけひよっこの物語は続きます。しかし、ここであえて過去のひよっこの放送を振り返ってみませんか?

実はひよっこでは細かいところで色々な伏線があったんです。それだけに以前は何事もなくスルーしていたシーンもあえて見直して見ると「ああ、そういうことだったんだ!」と新しい発見が結構あるんですよね。

やはり今までのひよっこの内容をしっかり整理した上で最終回を見るのとそうでないのとでは、感動も大きく変わってくるのは間違いないでしょう。そこでオススメしたいのが「見逃し配信」です。

ここで「あれ再放送じゃないの?」と思った人はいますよね。

もちろん、再放送でも過去のひよっこの話を見ることができます。しかし、再放送の時期は決まっていますし、その日たまたま見られなかったら、次の再放送のタイミングを待つしかないですよね。そして、また次の再放送が見られなかったら・・・、となるといつまで経ってもひよっこの過去の話が見られないのでもはや諦めるしかありません。

しかし、見逃し配信は時間と場所を選ばないんです。時間は「あなたが見たい時」、そして場所は「あなたが見たい場所」です。実は見逃し配信はスマホでも見られるので、それこそ外出先でも見られるというわけです。これなら再放送より見逃し配信のほうが断然いいですよね。

そんな「見逃し配信」サービスをしているのがU-NEXTです。実はU-NEXTはひよっこだけでなく過去の朝ドラ例えば「べっぴんさん」や「とと姉ちゃん」などの見逃し配信をしています。これがいつでもどこでも見られるのはかなり助かりますよね。
U-NEXTでひよっこの動画を見るならこちらから
↑↑↑ U-NEXTでひよっこの動画を見るならこちらから[PR]

U-NEXTで見逃し配信を見るには通常は月1,980円が必要ですが、こちらのリンクから登録すれば最初の1ヶ月、具体的には31日間は無料で使うことができます。

もちろん、この間に解約すれば後で1,980円を請求されることもありませんので、とりあえず登録をして「ひよっこ」の動画を見て判断、ということも十分可能なんです。早速U-NEXTで過去のひよっこの放送をおさらいしてみませんか?

ひよっこの過去の放送動画をU-NEXTで見るならこちら