とと姉ちゃん 11週「常子、失業する」のあらすじを紹介します。

先週10週の「常子、プロポーズされる」のラストで星野とお別れすることになった常子。

今以上に仕事に打ち込もうとする常子が
タイトルの通り、職を失うとなればまさにふんだり蹴ったりな状況ですよね。

実は11週目で常子が失うのは「仕事」だけではありません。
常子にとってかなり大きな変化を迎える放送週となります。

鍵となるのが3つの転機です。
一体、何のことでしょうか?

スポンサーリンク

とと姉ちゃん 11週の転機①常子、職を失う!?

そもそも、なぜ常子が失業することになったのでしょうか?

ここで鍵となるのが57話で退職に追い込まれた先輩タイピストの諸橋道子(野村麻純)のことです。
直接の原因は「不倫」ということでしたが、
そこには会社のちょっとした裏事情があったのです。

実は常子の所属する文具会社も不況の影響を受けていました。
そのため、タイピストの数減らしに動いていたのです。

要するに諸橋は「口実」を付けられ、辞めさせられたというわけですね。
タイピストのリーダーの早乙女(真野恵里菜)が上司の山岸(田口浩正)に
抗議をしましたが、もちろん山岸は聞き入れる様子はありませんでした。

そもそも山岸の立場で会社の方針に逆らう力は全くないんですよね。

11週では残念ながら常子がこの会社の方針の「犠牲」になってしまいます。

きっかけになったのが常子が同僚の多田かをる(我妻三輪子)と訪れたビアホールでの一件でした。
常子たちはたちの悪い酔っぱらいの男に絡まれてしまいます。

そして警察が出動するほどの騒ぎにまで発展してしまいます。

常子たちはその場に居合わせた「もう一人のとと姉ちゃん」である竜子(志田未来)に助けられるわけですが、
騒動は会社にも知れ渡ることになります。

ここでかをるが
常子から酔っぱらいに因縁をつけた
と嘘の証言をします。

もちろん、常子に全く否がないことはドラマを見れば明らかではあるのですが、
会社としては邦文タイピストの常子とかをるのどちらかを解雇しようとしていたので
まさに好都合な出来事でした。

山岸は常子に
警察沙汰を起こすような恥さらしな社員は我が社に不必要だからだよ
と言い放ちます。

こうして常子はかをるの予期せぬ裏切りによって解雇されてしまったというわけです。

とと姉ちゃん 11週の転機②常子、家を失う!?

常子が11週で失うものとは、「家」です。

不況の煽りを受けていたのは常子の勤めていた会社だけではありませんでした。
小橋家の住み込み先の森田屋もまたその影響を受けていたのです。

11週で森田屋の女将の照代(平岩紙)は商店会の寄合であることを切り出します。
それは「店を閉める」という内容でした。

実は照代は宗吉(ピエール瀧)と話し合い、
店を東京の深川から群馬の高崎に移転することを計画していたのです。

常子たち小橋家のメンバーはもちろんのことなのですが、
なんとまつ(秋野暢子)にも寝耳に水な話でした。

当然、まつは激怒することになりますが、
店を移転するのにはある重要な理由があったのです。

それは娘の富江(川栄李奈)の妊娠でした。
相手はなんと板前の長谷川(浜野謙太)です。

これを聞いたときは宗吉が激怒し、
長谷川をボコボコにする姿が想像できるわけですが、
娘の富江を心配するのは当然です。

結局、まつも高崎への移転話を受け入れることになります。

そして、鞠子(相楽樹)の提案で細やかな祝言が開かれることになります。
久々の賑やかな祝宴により常子も失業のショックから立ち直りつつありました。

こうして、森田屋は高崎に移転し、小橋家一同は家を失うことになります。

・・・まあ、常子たちは普通に「青柳商店」に戻ったので何も問題はないんですけどね。

※むしろ、隈井(片岡鶴太郎)にとってはこの件に関しては一安心でしょうね。

とと姉ちゃん 11週の転機③常子の原点に辿り着く!?

ここまで見ると
常子にとってプラスな出来事はほとんど何もない
ということになりますよね。

もちろん、マイナスなことばかりではありません。

実は、11週でやっと常子は「あなたの暮し」の原点に辿り着くことになります。

きっかけは前の文具会社を立ち去る際に給仕の坂田からもらった1個のキャラメルでした。
具体的にはキャラメルを包んだ古新聞にある求人広告に常子は注目したのです。

その求人広告とは
事務員急募 男女問わず 甲東出版 二十五円
という内容でした。

常子は藁にもすがる思いで甲東出版を訪ねます。
深刻な人手不足な状態だった甲東出版は常子を採用します。

こうして常子は出版という仕事に初めて出会ったというわけです。

もちろん、この時の常子は自らが雑誌を出版するということは
全く頭にないことは言うまでもありません。

以上、とと姉ちゃん 11週「常子、失業する」のあらすじの紹介でした。