わろてんかに出演の高橋一生さんの配役のモデルについての記事です。高橋一生さんといえば、最近では「カルテット」や大河ドラマ「おんな城主 直虎」など数々の作品に出演し、大ブレイクしていますよね。

そんな高橋一生さんが演じる伊能栞という人物のモデルについてわろてんかの制作スタッフが意味深なツイートをしており、かなり話題になっているんですよね。

スポンサーリンク

わろてんか 高橋一生の役どころは?

まずはわろてんかに出演の高橋一生さんの役どころについて確認してみましょう!

伊能 栞(いのう・しおり)

東京生まれの東京育ち。大阪の伊能薬品社長の息子だが正妻の子でないため、神戸で貿易会社を興して実家とは距離を置いている。てんの結婚相手になるはずだったが、てんが藤吉を好きだと知って、てんを後押ししてやる度量の広い男。エンターテインメントに関心があり、それが縁で藤吉やてんと親交を深め、日本に華やかなショービジネスを根付かせていくことになる。

※引用元:わろてんか 公式ページ「主な出演者紹介」

高橋一生さんが演じる伊能栞の写真を見るとまさに「ジェントルマン」といったところで、以前の朝ドラ「あさがきた」の五代そのものという声が早くも挙がっているほどです。

確かに「あさが来た」でもヒロイン・あさと五代が一緒になることはありませんでしたが、今回の「わろてんか」でもやはり伊能とヒロイン・てんが結ばれることはないようですね。

わろてんかは吉本興業をモデルにした話ですので、伊能の人物紹介を見たところでは今後「わろてんか」の物語に強く関わってくることは予想できますよね。

わろてんかの高橋一生にはモデルがいる!?その大物人物とは?


わろてんかで高橋一生さんが演じる伊能栞ですが、実は脚本を担当する吉田智子さんが意味深のツイートをしていました。それがこちらです。

どうやら、伊能にはモデルがいるということで、それも超大物人物ということなんですよね。

もちろん、吉田智子さん自身はそれが誰かは明らかにはしていなかったのですが、一方でこんな公式ツイートもあったんです。

これは阪急文化財団の公式Twitterなのですが、わろてんかのヒロイン・藤岡てんのモデルである吉本せいさんと小林一三(いちぞう)さんとの関わりの話です。ここでも確かに高橋一生さんについて触れられているんですよね。

ちなみに小林一三さんはこんな人です。


小林一三さんは阪急東宝グループ(現・阪急阪神東宝グループ)の創業者であり、かつては第2次近衛内閣で商工大臣も勤めていました。実は安倍総理のお爺さんの岸信介さんとも関わりがあったんですよね。

ともかく、上の公式ツイートが決め手になったかどうかはともかくとして、「伊能栞のモデルは小林一三」ということがネット上では「確定事項」となっているようなんですよね。

せっかくなので、実際の声を集めてみました!

小林一三って宝塚歌劇の創始者だよね。
わあ、これって『まっさん』のときの堤真一さんみたいな立ち位置かな?
堤さんは『まっさん』ではサントリーの創業者がモデルの役だったね。
小林一三さん(わろてんかの高橋さんの役のモデル)の特集を見て、次の朝ドラが楽しみになってきました😄

あと、あの。。。
役名の栞って、すごいかわいい名前ですよね。。。
36歳なのに、それが似合ってしまうという不思議✨

わろてんかで高橋一生が演じる伊能栞のモデルは小林一三。これは、あさが来たでディーンフジオカが演じた五代友厚枠なんですね。それは、また高橋一生のファンが増えるわ。小林一三さんは長寿だったので、栞ロスのないことを祈るばかり。
わろてんかの高橋さんが演じる伊能さんのモデルが小林一三ならまた閣僚入りとかになってしまうじゃん月9も政治家だし高橋一生が国に携わっている確率がどんどん上がってしまう……

もちろん、一方で

わろてんか-伊能栞(高橋一生)の実在のモデルは小林一三

ううーん真っ先に「小林一三はないな」と思ったんだけどどうなんだろなぁ…あとえねっちけで小林一三というとどうしてもサダヲちゃんのイメージが強くてですね

こんな意見もありました。脚本家の吉田智子さんも阪急文化財団も実は「伊能栞=小林一三」とは言っていません。それにかつて小林一三を阿部サダヲさんが演じたこともあり、イメージがちょっと違う、という声もあるんですよね。

まあ、まだ「わろてんか」のドラマの開始もちょっと先になりますし、放送が始まり、スタッフや出演者のインタビュー等でそのへんはおいおい明らかになっていくのではないでしょうか。

以上、わろてんかに出演の高橋一生さんのモデルについてでした。最後までご覧いただきありがとうございます!